TOP工事・工法作業構台 乗入桟橋

作業構台 乗入桟橋

根伐・地下構造物・山留支保工を施工する際に、施工機械・車輌の走行と各種資材の仮置きに使用されるものを構台・桟橋といいます。

一般的には構台支持杭の上にH形鋼・覆工板で上部の組み立てを行い、ブレース・水平継ぎ材で下部工を構成します。

また、各種H形鋼・鋼製山留材・覆工板 を利用して、様々な用途の架台、防護構造物、仮設構造物を構築します。

作業構台 乗入桟橋

一般構台,桟橋 置構台,開口覆工 防護構台 落石防護
一般構台,桟橋 置構台,開口覆工 防護構台 落石防護
お問い合わせ