TOP工事・工法打込・引抜工事

打込・引抜工事

目的別に工事・工法を参照

山留壁の構築や支持杭打設時に使用する施工機械、工法です。『山留』とは、地下構造物を作る為に地盤を掘削した際、周辺構造物・インフラ等に影響を与えない様に、支持させる技術です。その中で『山留壁』とは、周辺地盤の側圧・水圧を直接支持する壁をあらわし、地下を掘削する際に各所へ影響を与えない様、設計・施工を行います。

山留壁は、その用途(掘削深さ・地下水の有無 等)に応じて親杭(H形鋼)、鋼矢板(シートパイル)、ソイル柱列壁(SMW) 等があり、それらを現場条件に応じて各種基礎機械により、打込・引抜を行います。

打込・引抜工事

アボロン杭打機 リーダーレス/
小型杭打機
二本構多滑車
引抜機
自走式杭圧入
引抜機(パイラー)
アボロン杭打機 リーダーレス/小型杭打機 二本構多滑車引抜機 自走式杭圧入引抜機(パイラー)
バイブロハンマー
工法
ダウンザホール、
ノバルハンマー
FP、HiFP杭打機 DHジュニア、
ペガサス杭打機
バイブロハンマー工法 ダウンザホール、ノバルハンマー FP、HiFP杭打機 DHジュニア、ペガサス杭打機
ミニオーガー、
パイルマン杭打機
SMW工法 三点式杭打機 RG杭打機
ミニオーガー、パイルマン杭打機 SMW工法 三点式杭打機 RG杭打機
目的別に工事・工法を参照
お問い合わせ