TOP取扱商品鋼製山留材 関連情報

鋼製山留材

鋼製山留めの形状と寸法

当社の鋼製山留材は、建設現場のあらゆる形状に対応できるよう豊富な経験と実績を背景に研究・開発を続け、つねに優れた山留材の供給に対応しております。
山留め部材の形状と寸法の詳細

山留め主材

保有長さ

サイズ 保有長さ(m)
200, 250, 300 1.0, 1.5, 2.0, 2.5, 3.0, 3.5, 4.0, 4.5, 5.0, 5.5, 6.0
350, 400, 500 1.0, 1.5, 2.0, 2.5, 3.0, 3.5, 4.0, 4.5, 5.0, 5.5, 6.0, 7.0

種類

名称 フランジのボルト穴による分類 主な用途
切梁材 両端のジョイントプレート取付部のみ 切梁(火打ち取り付け部は両穴材)
腹起材 切梁材 + 片側フランジ全面 腹起、隅火打ち(重ねて使用する場合)
両穴材 両側フランジ全面 切梁の火打ち受ピース取り付け部など

異サイズ間の接続互換性(ボルト穴位置で決定)

サイズ 200 250 300 350 400 500
互換性 -250 200-300 250-350 300-400 350-500 400-500

 弊社の山留め主材は上下1ランクのサイズに対してフランジのボルト穴と、エンドプレートのボルト穴の互換性があります。

!注意!
 山留め支保工検討(計算)の結果、腹起に比べ切梁の断面サイズを小さく出来るケースがありますが、2ランク以上小さくしてしまうとボルト穴が合わないためガス穴などをあけることになり、特別修理費用の発生やスクラップになってしまうケースもあります。

形 式 断面寸法 断面積cm2 単位質量kg/m
A B t1 t2 r
H-200X200X8X12 200 200 8 12 13 51.53 55.0
H-250X250X9X14 250 250 9 14 13 78.18 80.0
H-300X300X10X15 300 300 10 15 13 104.8 100.0
H-350X350X12X19 350 350 12 19 13 154.9 150.0
H-400X400X13X21 400 400 13 21 22 197.7 200.0
H-500X500X25X25 500 500 25 25 26 330.8 300.0

形 式 断面二次モーメント
cm4
断面二次半径cm 断面係数
cm3
横座屈用
断面二次半径
cm
lx ly ix iy Zx Zy
H-200X200X8X12 3660 919 8.43 4.22 366 92 5.50
H-250X250X9X14 8850 2860 10.6 6.05 708 229 6.91
H-300X300X10X15 17300 5900 12.9 7.51 1150 394 8.28
H-350X350X12X19 35000 12500 15.1 8.99 2000 716 9.71
H-400X400X13X21 59000 20300 17.3 10.1 2950 1010 11.0
H-500X500X25X25 142000 45300 20.7 11.7 5670 1810 13.5

▲このページのトップへ戻る

ウラゴメマック 斜梁 角度違い火灯 油圧ジャッキ取り扱い方法 鋼製山留支保工
お問い合わせ